御生態 -profile-

 

HIKUZ

 

左から

屑頭:髙橋大地(vo,gt)

小屑:仲村真悟(vo,gt,pf)

屑長:深町大介(ba)

未屑:今井孝雄(dr)

 

銀河に浮かぶ蒼い惑星、地球。

この球体の覇者となり生き続けている生命体を、君達は御存知であろうか。

そう、我々人類である。

人類は神から授かったその知性を最大限に活かし、様々な技術で何億年もの間生き永らえてきた。

皮肉にも時にその知性が裏目に出る事もあり、人類は互いの欲の為に争ったりもしたが、大概はお金の力で収まった。お金大好き。

「このまま平和に過ごしていたい…」

人類のみならず全ての命ある者がそう願っていた。

しかし西暦2012年、

遂に人類は大きな問題と直面する事になる。

アポカリプス(終焉)の訪れである。

 

 

(中略)

 

 

高橋・仲村はなんと人類だったのである。

気付くと深町、今井が加わり4人になっていた卑屑の果てしない自己嫌悪と反省が、今宵もステージを舞う。